KUMA1892049_TP_V

※この記事は2018年12月26日に書いています。

Amazonギフト券で有名な静岡県小山町のワンストップ特例申請方法についてまとめます。

というのも静岡県小山町(「こやま」じゃないよ「おやま」だよ)のワンストップ特例申請用紙は12月24日申し込み分までしかもらえないのです。
それ以降は自分でダウンロードするしかありません。
ということで送付先と書き方についてさらっと。

ワンストップ特例制度の申し込み期限は2019年1月10日(木)必着ですのでお早めに!!

送り先


ふるなびでワンストップ特例申請用紙を希望すると小山町から申請用紙と一緒に返信用封筒が同封されています。
その封筒に申請用紙を入れて送るのですが、封筒には下記の住所が印字されています。
〒410-1390
静岡県駿東郡小山町藤曲57-2
小山町役場 シティプロモーション推進課
ふるさと納税担当 行

ふるなびで申し込むと

ワンストップ特例を利用する方は、記入押印のうえ、小山町町長戦略課宛に郵送してください。(郵送料はご負担願います。)

って書いてますが、

小山町から送られてきた封筒には「小山町役場 シティプロモーション推進課」宛となっています。
※ちなみに小山町から届く封筒に切手は不要です。25日以降の方は残念。。

念のためホームページ等で住所が正しいか必ず確認してください。


申請書の記入方法


まずどこかからダウンロードして印刷してください。

①左上の日付
 ・提出日と「静岡県小山町長」を記載します。
 ⇒小山町から送られる申請用紙にはあらかじめ印字されていました。

②住所
 ・自分の住所です。

③電話番号
 ・自分の電話番号です。

④整理番号
 ・未記入でOK。
 
⑤フリガナ、氏名
 ・申請者の氏名です。

⑥個人番号
 ・マイナンバーを記入します。
 
⑦性別
 ・自分の性別にまるをします。

⑧生年月日
 ・生年月日を記入します。

⑨寄付年月日
 ・寄付した日付です。
  クレジットカードで支払った場合はその日です。
 
⑩寄付金額
 ・寄付した金額です。
 
⑪チェック二つ
 ・該当していたらチェックしてください。
  該当していなければワンストップ特例申請はできないので確定申告になります。

⑫下の住所と氏名
 ・住所と氏名を記入します。
 
⑬申請用紙の裏面
 ・小山町から送られてきた用紙にはのりしろがあり添付する枠が印字されていました。
  なので自分でダウンロードしたときも裏面にノリで貼り付ければよいかと思います。
 ・マイナンバーカード、もしくはマイナンバー通知カードのコピーを貼り付けます。
  変更があれば裏面もコピーして貼り付けてください。
 ・マイナンバーカードがない場合は顔写真付きの身分証明書を貼り付けます。
  身分証明書も変更があれば裏面も必要になります。
 ・マイナンバー通知カードは点線で切り取った部分だけでよいです。

かなりざっくりしてますが、以上になります。


スポンサーリンク